SQL Server Driver for PHPの概要


SQL Server Driver for PHPは、PHPアプリケーションからSQL Serverにアクセスするためのドライバです。マイクロソフトのSQL Server開発チームがCodePlexにてオープンソースで公開しています。現在、2009年11月2日にリリースされた「SQL Server Driver for PHP 1.1 – October 2009」が最新バージョンです。

SQL Server Driver for PHPの特徴

SQL Server Driver for PHPは、以下のような特徴を持っています。

  • PHP5の拡張モジュール(extension)
  • 手続き型のデータアクセス
  • Windows認証、トランザクション、パラメータバインド、ストリーミング、メタデータアクセス、エラーハンドリングをサポートするAPIの提供
  • (PHPが動作しているサーバ上の)SQL Server Native Clientを使用

SQL Server Driver for PHPのシステム必要要件

SQL Server Driver for PHPを使用して、SQL Server 2005/2008にアクセスするためには以下のコンポーネントがインストールされてなければなりません。

  • サポートされているOS
    • Windows Server 2003Service Pack 1
    • Windows XP Service Pack 3
    • Windows Vista
    • Windows Server 2008・2008R2
    • Windows 7
  • PHP 5
    • PHP 5.2.4か、それ以降のバージョン
  • 適切なSQL Server Driver for PHPファイル
  • WEBサーバ
    • PHP 6/7のFastCGI環境、Apache 2.2.8を使用してマイクロソフトがテスト済み
  • SQL Server Native Client
    • SQL Server 2005 Native Client & SQL Server Driver for PHP 1.0
    • SQL Server 2008 Native Client & SQL Server Driver for PHP 1.1

SQL Server Driver for PHPの種類

SQL Server Driver for PHPには、1.0と1.1の2種類のバージョンがリリースされています。PHPからSQL Server 2005に接続する場合には、SQL Server Driver for PHP 1.0を使用します。PHPからSQL Server 2008に接続する場合には、SQL Server Driver for PHP 1.1を使用します。

SQL Server Driver for PHPは、同じバージョン内でも、いくつかの種類に分かれています。SQL Server Driver for PHP 1.0では2種類、SQL Server Driver for PHP 1.1では6種類用意されています。どのSQL Server Driver for PHPを使用すればいいのかは、下記表を参考に決めてください。

SQL Server Driver for PHP 1.0

Driverファイル PHPバージョン Thread Safe? php.dll
php_sqlsrv.dll 5.2 No php5.dll
php_sqlsrv_ts.dll 5.2 Yes php5ts.dll

SQL Server Driver for PHP 1.1

Driverファイル PHPバージョン Thread Safe? php.dll
php_sqlsrv_53_nts_vc6.dll 5.3 No php5.dll
php_sqlsrv_53_nts_vc9.dll 5.3 No php5.dll
php_sqlsrv_53_ts_vc6.dll 5.3 Yes php5ts.dll
php_sqlsrv_53_ts_vc9.dll 5.3 Yes php5ts.dll
php_sqlsrv_52_nts_vc6.dll 5.2 No php5.dll
php_sqlsrv_52_ts_vc6.dll 5.2 Yes php5ts.dll

ファイル名の「vc9」は、Visual C++ 9.0でコンパイルされたPHPバージョン用です。
ファイル名の「vc6」は、Visual C++ 6.0でコンパイルされたPHPバージョン用です。

※Visual C++ 9.0 と Visual C++ 6.0 のどちらでコンパイルしているかを確認するには、%PHP_HOME%\snapshot.txt に「msvcr90.dll」が含まれているかを見ます。「msvcr90.dll」が含まれていれば、Visual C++ 9.0バージョンです。

参考情報


タグ:


コメントをどうぞ