SSIでASP.NETやCGIスクリプトの結果を取り込む


SSIを利用して、ASP.NETやperl、PHPなどによる結果をページ出力に組み込むには、#execディレクティブを利用します。

ex.)

<!--#exec cgi="/scripts/include.aspx" -->
<!--#exec cgi="/scripts/include.php" -->

cgiには、取り込むプログラムをサイトのルートディレクトリからの絶対パスで記述します。

Apacheでは#includeディレクティブを利用することもできますが、IIS7ではできないようです。

SSIの利用するための方法は「Server Side Includes (SSI)を利用する」を参照してください。

[このドキュメントに対応する環境]

  • OS
    • WIndows Server 2008
    • Windows Vista
    • Windows 7
  • IIS
    • 7.0
    • 7.5


タグ: , , ,


コメントをどうぞ