httpアクセスをhttpsにリダイレクトする


SSLで保護されていないアクセスをSSLで保護されたアクセスにリダイレクトする方法を示します。

  1. URL Rewrite Module v2.0をインストールしていない場合はインストールします。
    >>> URL Rewrite Module (IIS.net)

    ※現時点(2009/12/22)ではv2.0はRC2です。v1.1では不具合や機能不足なことがあります。
  2. IISマネージャを起動します。
  3. [接続]ウィンドウで、SSLでのアクセスにリダイレクトする対象となるサイトやディレクトリを選択します。
  4. [URL Rewrite]をクリックします。
  5. “URL Rewrite”ページの[操作]ウィンドウで[Add Rules]をクリックします。
  6. [Add rule(s)]ダイアログで”Inbound rules”の[Blank rule]を選択します。
  7. [Conditions]エリアの[Add Conditions]をクリックします。
  8. 各項目に以下のように入力します。
    Name ルールを識別する任意の名前
    ex.) redirect-ssl-rule
    Match URL
    Requested URL Matches the pattern
    Using Regular Expressions
    Pattern ^(.*)$
    Ignore Case チェックしません。
    Conditions
    Logical Grouping Match All
    Track capture ~ チェックしません。
    Action
    Action Type Redirect
    Action properties
    Redirect URL https://{SERVER_NAME}/{R:1}
    Append query string チェックします。
    Redirect type リダイレクトの理由を選択します。
    ex.)Parmanent (301)
  9. [Conditions]エリアの[Add]をクリックし[Add Condition]ダイアログで以下のように入力します。
    Condition input {SERVER_PORT}
    Check if input string Matches the pattern
    Pattern ^80$
    Ignore Case チェックしません。
  10. [操作]ウィンドウで[適用]をクリックしてください。

以上

[このドキュメントに対応する環境]

  • OS
    • WIndows Server 2008
    • Windows Vista
    • Windows 7
  • IIS
    • 7.0
    • 7.5


タグ: , ,


コメントをどうぞ