AzureへのphpMyAdminインストール(Companion編)


MySQLとMariaDBの管理ツールであるphpMyAdminをWindows Azure Companionを利用してWindows Azureにインストールする方法を紹介します。

※ Windows Azure Companion – Dec2010 CTPでの手順です。

  1. Windows Azure CompanionのSample Feedをダウンロードして編集する。
    2010/12/27時点で公開されているversion 1.0.1、updated 2010-09-09T12:00:00ZのSample FeedでインストールするphpMyAdminのバージョンは3.2.1ですが、同時点でのphpMyAdminの最新バージョンは3.3.8.1なので、そのバージョンがインストールできるように変更します。
    phpMyAdminの<entry>~</entry>を以下に変更します。
    (21行目~27行目までを追加しています。)

    <!-- phpMyAdmin -->
    <entry>
      <productId>phpMyAdmin</productId>
      <productCategory>Web Applications</productCategory>
      <installCategory>Web Applications</installCategory>
    
      <updated>2010-12-27T01:00:00Z</updated>
    
      <!-- UI elements shown in Windows Azure platform Companion -->
      <title>phpMyAdmin</title>
      <tabName>Applications</tabName>
      <summary>phpMyAdmin is a free software tool written in PHP intended to handle the administration of MySQL over the World Wide Web.</summary>
      <licenseURL>http://www.gnu.org/licenses/old-licenses/gpl-2.0.html</licenseURL>
    
      <productProperties>
        <productProperty name="installPath" caption="Installation Path" defaultValue="/phpmyadmin" />
      </productProperties>
    
      <!-- Installation Information -->
      <installerFileChoices>
        <!-- ↓↓ここから追加↓↓ -->
        <installerFile version="3.3.8.1" url="http://downloads.sourceforge.net/project/phpmyadmin/phpMyAdmin/3.3.8.1/phpMyAdmin-3.3.8.1-all-languages.zip">
          <installationProperties>
            <installationProperty name="applicationPath" value="phpMyAdmin-3.3.8.1-all-languages" />
          </installationProperties>
        </installerFile>
        <!-- ↑↑ここまで追加↑↑ -->
        <installerFile version="3.2.1" url="http://wazstorage.blob.core.windows.net/azurecompanion/default/phpmyadmin.zip" />
      </installerFileChoices>
    
      <!-- Product dependencies -->
    
      <dependencies>PHP_Runtime,MariaDB</dependencies>
    </entry>
  2. 変更したFeedを適当なWebサイトで公開する。
  3. Windows Azure CompanionをAzureにDeployする。
    ServiceConfiguration.cscfgの「ProductListXmlFeed」は、公開したFeedのURLにします。
    Windows Azure CompanionのDeploy」を参考にしてください。
  4. Windows Azure Companion管理サイトにログインし、Applicationsページを表示する。
    http://YOURNAME.cloudapp.net:8080/Account/LogOn?ReturnUrl=%2fApplications%2fApplications%2fApplications
  5. 「phpMyAdmin」をクリックして「Next」
  6. phpMyAdminのVersionで最新バージョンを選択する。
    MariaDB(MySQL互換DB)も同時にインストールする場合は、そのrootユーザーのパスワードを設定する。
    その他、依存するものが表示されるので、必要に応じてバージョンを変更する。
  7. インストールの経過が表示されるのでしばらく待つ。
  8. インストールが完了したら、「Launch…」をクリックしてphpMyAdminをインストールしたサイトにアクセスする。
  9. インストール完了です。
  10. Sample Feedでインストールした場合はセキュリティホールがあります。
    Windows Azure Companionのアプリケーションインストール後に実施すべきこと」の『phpMyAdmin + MariaDB』の項を参照して、不要なユーザーの削除やパスワード設定を行ってください。


タグ: ,


コメントをどうぞ