独自ドメインを使ってAzureにアクセスする


Azureにアクセスするアドレスは「~.cloudapp.net」ですが、Webサービスなどを公開する場合、所有しているドメインを利用することになるでしょう。

その場合、ドメインを管理しているDNSサーバーにCNAMEレコードを設定することになります。

http://windows-manaix.cloudapp.netに対して、http://azure.windows-maniax.comというURLでアクセスしてもらいたい場合、以下のようにレコードを追加します。

cname azure windows-maniax.cloudapp.net.

※ 末尾の”.”が必要です

以下はお名前.comでの設定例です。

  1. https://www.onamae.com/navi/domain.html からドメインNAVIへログインする。
  2. 「ドメイン設定」ページで「レンタルDNSレコード設定」をクリックする。
  3. 対象のドメインを選択する。
  4. CNAMEレコードを追加する。
    ホスト名:AzureにアクセスさせたいURLのホスト名
    TYPE:CNAME
    VALUE:AzureのDNS name (お名前.comでは末尾に”.”をつけてもつけなくてもOK)
  5. 設定内容を確認する。
  6. nslookupコマンドで設定が反映されていることを確認する。
    nslookup {設定したアドレス} {ドメインを管理しているDNSサーバー}

    C:\>nslookup azure.windows-maniax.com 01.dnsv.jp

    ※ Windows標準ではdigコマンドがないのよね…

  7. 設定が伝搬するまで数時間待つ。



コメント / トラックバック2件

  1. […] 。http://www.windows-maniax.com/kuniteru/azure591.html […]

  2. […] 独自ドメインを使ってAzureにアクセスする独自ドメインを使ってAzureにアクセスする […]

コメントをどうぞ