IIS7.5+FastCGI+PHP5のWIMPな環境を構築する その2


その1ではIIS7.5をCUIからセットアップしました。次はMySQLをセットアップしてみましょう。

MySQL Commynity Serverをセットアップする

まず、「Download Community Server」からお使いのプラットフォーム(x86/x64)にあわせてダウンロードしましょう。Windows Server 2008 R2からは64bit環境ですので、Windows (x86,64Bit)MSI版をダウンロードしましょう。MySQLのインストールではGUIで二つのステップに分かれています。

  1. バイナリのインストール
  2. DBインスタンスの初期作成と設定

ここではmsiexecを使ってc:\mysql\へインストールしています、同じくデータの保存先もc:\mysql\としました。

msiexec.exe /i mysql-essential-5.1.45-winx64.msi /quiet INSTALLDIR="c:\mysql\" DATADIR="c:\mysql\"

次に、インストール先のMySQLInstanceConfig.exeを使って、初期インスタンスを作成しましょう。

c:\mysql\bin\MySQLInstanceConfig.exe -i -q "-lc:\mysql\install_log.txt" "-nMySQL" "-pc:\mysql\" "-tc:\mysql\my-template.ini" "-cc:\mysql\my.ini" ServerType=SERVER DatabaseType=MIXED ConnectionUsage=DSS Port=3306 RootPassword=password Charset=utf8 AddBinToPath=yes StrictMode=no

GUIでインスタンス作成のウィザードを実行した事がある方は、それぞれのオプションの値を見ると「あぁ、ウィザードのここの部分だな」と、ピンとくる部分があると思います。オプションは以下のようになってます。

  MySQLInstanceConfig: 

  To use the Instance Configuration Wizard from the command line the following parameters can be used. 
    These parameters have to be set to run from the command line 

  -n<product name> 
    -p<path of installation> (no \bin) 

    -v<version> 

  Actions to perform 

  -i (install instance) 
    -r (remove instance) 

    -s (stop instance) 

    -q (be quiet) 

    -lfilename (write log file) 

  When launched manually, these can also be submitted 

  -t<.cnf template filename> 
    -c<.cnf filename> 

  Use the following option to define the parameters for the config file generation. 

  ServiceName=$ 
    AddBinToPath={yes | no} 

    ServerType={DEVELOPMENT | SERVER | DEDICATED} 

    DatabaseType={MIXED | INNODB | MYISAM} 

    ConnectionUsage={DSS | OLTP} 

    ConnectionCount=# 

    SkipNetworking={yes | no} 

    Port=# 

    StrictMode={yes | no} 

    Charset=$ 

    RootPassword=$ 

    RootCurrentPassword=$ 

  The return codes of the Wizard in case of an error are. 

    2 ... Configuration template file cannot be found. 

    3 ... The Windows service entry cannot be created. 

    4 ... Could not connect to the Service Control Manager. 

    5 ... The MySQL service cannot be started. 

    6 ... The MySQL service cannot be stopped. 

    7 ... The security settings cannot be applied. 

    8 ... The configuration file cannot be written. 

    9 ... The Windows service entry cannot be removed.

各オプションの値について詳しく説明したい所ですが、それぞれの設定で出力されたmy.iniを比較したり、MySQLのチューニングについて調べてみてください。

次回はPHPのインストールについて触れたいと思います。


タグ: , ,


コメントをどうぞ